2012年09月21日

7/22に開催されたRed Bull Thre3 Style Japan FinalでのDJ 8MANの優勝プレイをチェック!



(以下Red Bull Thre3style より抜粋)

【世界No.1 Party Rock DJの日本代表決定戦 RED BULL THRE3STYLE JAPAN FINAL、8MAN二連覇】

世界No.1 Party Rock DJを決めるコンペティション「Red Bull Thre3Style(レッドブル・スリー・スタイル)」。今年9月にシカゴで開催する世界大会に参戦する日本代表DJ1名を決める「Red Bull Thre3Style Japan Final」を、7月22日(日)大阪・心斎橋のCLUB JOULEで開催しました。

6月8日(金)に仙台で行われた東北予選を皮切りに、北海道、東京、名古屋、京都、広島、福岡の7都市で開催した予選を勝ち抜いたのは、北海道代表KEIZI、東北代表SONIC、関東代表SHINTARO、中部代表MATTO、関西代表TAKANORI、中国・四国代表BAHNと九州・沖縄代表YOSSY。それに2011年の勝者8MANを加えた8名のDJたちは、“Party Rock"をテーマに、15分の持ち時間内に3ジャンル以上の音楽をプレイ。創造性、選曲、スキル、ステージ・パフォーマンス、会場の盛り上がりの5項目で競う戦いを制し、World Finalへの切符を手にしたのは8MANでした。
二連覇を達成した8MANは「馴染みの無い大阪という場所で結構できたのが嬉しい。去年のWorld Finalは失敗というより、足りないものがあった。それは認識しているけど、足りないものを取り入れるよりも、自分には自分に合っているスタンスでやりたい」とWorld Finalへの意気込みを語りました。
posted by staff at 21:46| NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。